2006年01月24日

虎の威を借る狐

ひさびさにボボボを見てみたら、ふむ、おもしろいブログですか。89様はなかなかお目が高い。相当の審美眼をお持ちのようですな。それほどの見識をお持ちなら、どうぞ御自分でおもしろいブログを思う存分お書きになってボボボに自分で晒してみては如何でしょう。きっと閲覧者の皆様から拍手喝采で迎え入れられること請け合いですよ。

うーん、明らかに自意識過剰だw

と、こんなエントリーを書こうと思ったのも、ちょうどタイムリーにこんな記事をみかけたからなんですけどね。

「うめいとか、うまくねえとか他人(しと)のやってるのをきいて、
そういうことを言うについちゃァ、別にモノサシがあるわけじゃァありませんが、
まァ、他人の噺ィきいてみて、『こいつァ、俺よりまずいな』と思ったら、
まず自分と同じぐらいの芸ですよ。
人間にゃ誰だって多少のうぬぼれがありますからね。
『俺と同じくれえかな』と思うときには、向こうのほうがちょいと上で、
『こいつァ、俺より確かにうめえや』と感心した日にゃァ、
そりゃァもう格段の開きがあるもんですよ」


古今亭志ん生


http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20060123#p1 より

人の振り見て我が振りなおせ、せいぜいアッシも気をつけるとしましょう。
posted by Cs2 at 02:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12162639

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。