2006年01月25日

えくささいず

さて、今日は QMA もやってないしネタがないので、ガラではないですがホリエモン逮捕なネタでちょっと書いてみようかな、と。(たまには自分の考えをまとめる練習もしなくっちゃね)

昨晩、何の気なしに TV のスイッチをいれたら「ホリエモン逮捕!」ってんで特番が放送されてましたね。そんな特番を組むほど緊急度の高い事件なのか?などと少し釈然としないものを感じつつスーパースイーツスクランブルをやっていた訳ですが。で、今朝起きてニュースを見てると見事なまでに各社こぞってホリエモン叩きまくり。なるほど、マスコミ各社もアノへんの IT 長者な人々にはいろいろとやられてるしずっと鬱屈したものが溜まってたのかな。

この辺、そんな恣意的な基準で報道してエエのんか!?というあたりには強い疑問があるわけですよ。自分に都合の悪い事柄は徹底的に排撃、全力で叩き潰すってね、そりゃ一営利企業として自分の利益を最大にする方向に動くのは当然かもしれません。でもマスコミのもつ告知力は人類史上かつてないほど強大な訳ですよ。今の日本でホリエもん逮捕のことを知らない日本人がどれだけいるか?仮にその率を 10% としても、一日のうちに一億を越える人間にその声を届けることができるわけですよ、マスコミさんは。ぶっちゃけありえない訳ですよ。そのマスコミが全力でバッシングはじめたら、どう見ても一方的虐殺です、本当にありがとうございました、状態やないか、と。

それにホリエモンは逮捕されたけど、だからといってそれで有罪が確定したわけじゃない。まだ被疑者であって推定無罪の状態である(ですよね?)。それなのにマスコミの報道を見てる限りだと、やれ一線を踏み越えてしまっただの、やれマネーゲームの末の悲劇だのと立派な犯罪者扱い。エエんか?エエのんか?むしろマスコミが率先して逮捕 != 有罪ということをキッチリ主張せなアカンちゃうんか?

まあ、そうしたところでライブドア株の爆下がりは止まらないし、ライブドアの今後の運命が変わるとも思わないですけどね。

・・・ううむ、色々と考えたことはあるけど、文書に起こそうとすると時間かかりそうなので(明日以降にしたら、もうタイミング遅すぎでしょうし)、以下、箇条書きで(モノを書く練習になってないですよ OTL)

  • とはいうものの、倫理的報道が利益に繋がらない以上、単純に「マナー守って報道しろ!」というだけではきっとダメ臭い・・・むぅ。

  • 検察、本当に立件できるのか?もし嫌疑不十分ならどうなる?もう株価爆下げですよ?

  • グレーゾーンな行為がイッパイだそうですが、グレー+グレー=クロってそんな方程式は成立するの?

  • 素朴な疑問として、警察じゃなくて、いきなり検察なのね。

  • 朝の番組見てたら、ホリエモン株主総会で涙→直後の打ち上げではハシャギまくり、ってので叩いてたけど、これって叩かれることか?総会終わった打ち上げの場で、ずっと引きずってメソメソしてる社長ってのもどうかと思うんだけど。

  • マネーゲームで錬金術が倫理的に問題なのは理解できる。けど明文化されたルールがないのを曖昧な基準で罰するのも怖いものが。

  • もっとも明文化されたルールでがんじがらめというのもゾッとしないわけだが・・・。

  • 個人的には、ルールがある=誰かが何かやらかしたの法則。つまり法整備されている=過去にいらんことした奴がいっぱい。

  • ちなみに、朝見た報道番組によるとアメリカでは証券市場まわりの法律はかなり整備されているらしい :-)

  • どうも今回の逮捕は一罰百戒的見せしめ逮捕の要素もあるようで。出る杭は打たれる、か。ちょっと萎え。自分が出る杭だー!なんていうつもりは毛頭ないけど、雰囲気として出る杭は潰すものという空気は、ちょっとなー、と。

posted by Cs2 at 00:50| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホリエモン逮捕の時、仕事中で余りピンと来ませんでしたが。

今日の自民党幹部の会見には呆れました。
マスコミの批判買わないためにとは言え、あんなにも手のひら返した態度とるなんて。
別に株主総会後の忘年会なんて悪くないと思います。
マスコミは細かい点にとらわれすぎて、事件の本質を見失っていると思います。

耐震偽造問題もこれに然り。
Posted by バビヤール at 2006年01月25日 01:59
ホリエモン逮捕の時、仕事だったんで余りピンときませんが。

今日の報道ステーションみて、自民党幹部の手のひら返したような態度にはホントに呆れかえりました。
マスコミ批判をかわす為にあんな発言したんでしょうけれど。
それにしても、マスコミの報道は細かい点に拘って、事件の本質を追究しようとする姿勢が見られませんね。まさに野党精神。

マンション耐震偽装問題もこれに然り。
Posted by バビヤール at 2006年01月25日 02:16
 昨年の時点で、起業時からかなり胡散臭い(グレーどころか違法行為の恐れがある)経営してるって指摘があったんですけどね…。

http://blog.goo.ne.jp/yamane_osamu/

「企業価値で1兆円」が全て虚業で作り上げたものだとすれば充分に大きな記事ではないかと。
Posted by tk at 2006年01月25日 07:47
>バビヤールさん

まあ政治家さんはねぇ。選挙のときにホリエモンを擁立したのも何か識見があったわけじゃないってのは誰の目にも明らかでしたけど、それを改めて見せつけてもらえたかな、と。

マスコミさんも、あまりに(素人にもわかるぐらい)表面的な叩きが混じってると、たとえ他の発言がマトモでもはだはだ印象が悪くなるということに気づいてほしいですね。

もしかすると、その辺は重々承知していて、その上で「メディアを無条件に信じちゃいけませんよー。こーんなバカな報道しちゃうよー」というメッセージを自ら流しているのかもしれませんがw

>tk さん

この事件が大きな事件であることには異論ありません。ただ拘置所に移送されるホリエモンをわざわざ生中継することにどれほどの意味があるのかな?と思うわけです。(ちょうど見てたチャンネルでは、古舘アナの大仰な実況付だったので余計にw)

これが災害の情報なら、リアルタイムでの緊急特番は当然だし、そうすべきだと思うんですけどね。

紹介されているページ、とっても参考になります。ありがとうございます〜。

まだ一部しか見れてないんですが、ライブドアがやってきたことって、大なり小なり似たようなことはどの企業もやってるんじゃないのかなー、という印象を持ちましたがどうなんでしょうね。具体的な事例を挙げられないのがアレですが・・・

もしライブドアがその手の"裏ワザ"を空気嫁といわれるくらいに拡大適用しちゃったのが問題なのなら、じゃあその空気嫁と言われる、言われないの境界線って何よ?というあたりには少し釈然としないものを感じたり。

いや、ほとんどの企業は裏ワザなんて使ってませんが何か?ということなら、こんな心配は杞憂ですし、杞憂で終わればいいんですが・・・
Posted by Cs2@かんりにん at 2006年01月25日 09:10
 マスコミの過熱報道の原因は、彼がタレントまがいにマスコミや世間に過度の露出をしていたことに尽きるでしょう。
 個人的には、検察がわざわざ直接出張ってきた以上、どこかの誰かの圧力で動いてる(笑)か、逮捕容疑以外の立件も視野に入れているかのどちらかかなぁと。

 買収前のライブドアを知ってる身としては、乗っ取られた挙句にこんなことで社名が汚れてしまってやるせないなぁ…と思ったり。
Posted by tk at 2006年01月25日 10:56
なるほど、そのへんは色々と政治力学的、ミエナイチカラが働いているのかもしれませんね・・・。あと、

http://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/060124_taiho/

でも、さらなる黒幕が存在する可能性を指摘されているし、案外ホリエモン逮捕はただの前奏曲だったりするの、カナ?
Posted by Cs2@かんりにん at 2006年01月25日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12226662

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。