2005年08月30日

QMA の勇者たち

戦績:1-1-1-0#2-1-0(1-1-0)
貢献度:5706(+13+255)

QMAの前に、太鼓の達人を1プレイ。ポジティブ むずかしい+アイドルマスター おにで。ポジティブむずかしいは初めてだったけど、とりあえずクリア。で、アイドルマスターおにに挑んだわけですが・・・サビのところどういうリズムで叩くのか把握できませんでした OTL。とりあえず譜面を把握せんことにはにっちもさっちもいきませんな。

で、QMAのほうですが、今回大会では夜プレイメインな方が賢王になっているからか、6回中4回が賢王様と、1回は賢神様と遭遇。エンカウント率急上昇まくり。おかげさまで一枚賢王メダルとれちゃいました。下手な鉄砲なんとやら、ですね。

これで8月度月間貢献度はジャスト+600。明日はおとなしく復習してようかな。


今日のネタ問。アニゲ四択にて。

『「悪魔に魅せられし者」「魔宮の勇者たち」「魔界の滅亡」という・・・』

!!!!

これってもしかして伝説のゲームブック、ドルアーガの塔三部作のことを問うておるのか!問うておるのかぁ!!!これはダイブ!「ドルアーガの塔」にダイブの一手・・・・・・・!!たとえ分岐しようとも、我が選択に一片の悔いなし!!

というわけで、自分にしては珍しく、初見問題にも関わらず問題が出終わる前に緑回答したわけですが、HUMのほとんどが誤答するなかキッチリ正解いただきました。おかげさまで余裕の区間賞ゲットー。いやー、こんなマニアックな問題でますかー。今の高校生以下の子とかそもそもゲームブックって何か知ってるんか、というレベルで心配してしまうわけですが。

小学生当時には全60階すべてをマッピングしながら遊んだのも懐かしい思い出。そして今、復刊ドットコムの復刊リクエストに一票を入れて復刊を心待ちにしているわけですが。それがまさかQMAでめぐり合えるとは!!コンマイの中の人、GJです!

・・・ここを読んでる人の99%(100%?)がチンプンカンプンな話でスイマセン。
posted by Cs2 at 23:59| Comment(6) | TrackBack(1) | QMA2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日の日記の内容がわかる人ですw

私もアイドルマスターおにのサビの部分はさっぱりです。
リズムもわからないし、連打も追い付かない有様です。

ドルアーガのゲームブック、懐かしいです。
私もマッピングしながらやりましたが、3巻目のマッピングがやたら難しかった記憶があります。
記憶があいまいですが、確か立体交差とか無かったですか?

しかし・・・マニアックな問題ですね。
私もこの問題見たら迷わずダイブしてたと思います。
Posted by ら〜じえす at 2005年08月31日 10:08
コメントありがとうございます。
正直、スルーされるのを覚悟で書いたんですけど、ホッとしました(笑)

ワタシもあまりよく覚えてませんが、たしかに階をまたがる仕掛けはあった気がしますね。
完成したマップをみて驚愕した記憶が。

太鼓の達人、サビのリズムと、その後の3連打が三つ続くところがキツイですねー。
3連打三つは頭では認識できても腕が反応できてないです。
まあこっちはまたボチボチトライしていこうかな、と。
Posted by Cs2 at 2005年08月31日 19:51
地元で200円払ってアイドルマスター(ふつう)を叩いてビミョーに冷ややかな目で見られたことのありますOTL

むずかしいもやったことはあるのですが、5割程度しか叩けませんでした。和製ドラムと洋モノドラムがここまで違うとはw

ちなみに、地元の太鼓、フチの反応が悪く、右手一本で「カッ」の音を出す必要があります。
Posted by Sin at 2005年09月01日 11:12
アイマス[むずかしい]は最初は譜面に面くらいますが(というか面くらった)、
落ち着いてみれば実はそれほど複雑な譜面じゃないので、
それなりに回数やれば叩けるようになるんじゃないかなー、なんて。
ドラムやってはるなら連打に手がついていかないということはないでしょうし。

むしろワタシにはドラムマニアのほうが遥かにムズカシソウなんですが・・・
パッド4つに、さらに足とか限界マーックス
Posted by Cs2 at 2005年09月01日 19:25
一応ツッコミを…

ドラムマニアのパッドは左からハイハット、スネアドラム、ハイタム、ロータム、シンバルで計五つですよw

最近ドラムマニアにすっかりハマってしまったSEEKでした。
Posted by SEEK at 2005年09月03日 02:35
ヴァー、たしかに。当てずっぽうでコメント書くもんじゃないですね OTL

Posted by Cs2 at 2005年09月05日 01:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

無邪気という特権
Excerpt: 成長する子供達を見守りながら、俺は太鼓を叩いた…。
Weblog: たぼ吉の挑戦 〜魂のブログ〜
Tracked: 2005-08-31 05:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。